地域振興局からのお知らせ
村上・岩船地域版

日常を離れて、田舎暮らしの雰囲気を楽しみませんか~農家レストランや農家民宿がお待ちしています~

農業は単に農産物を生産する場としての役割だけではありません。そこで暮らす人々の営みが、里山の自然や農村の景観を育んでいます。都市部からも自然や景観、さらには懐かしい味を求めて、里山を訪れる方が増えています。
最近では、農村が持つこれらの魅力を発信し、消費者との交流を深めようと、村上地域でも民家を改装した農家レストランや農家民宿を営業する方も現れています。

農家レストラン・こころまい

こころまいの加藤安登さん 雪子さん

「こころまい」は、村上市大毎の加藤安登(やすと)さん、雪子さん夫妻が経営する農家レストランです。大毎集落は都市と農村の交流事業を展開したり、名水「吉祥清水(きちじょうしみず)」で親しまれています。

名水になぞられた吉祥御膳

集落を訪れる人に、憩いの場を提供したいと、雪子さんの発案で始めました。築150年になるという自宅を改装し、地元で採れた野菜や山菜を中心としたお膳は、この土地ならではのおもてなしです。

農家民宿・おくやま

農家民宿おくやまの奥山政行さん 晴子さん

「おくやま」は、関川村深沢の奥山政行さん晴子さん夫妻が経営する農家民宿で、関川村では初めての試みです。「古くから農村に根付いた食生活が人を元気にするいう発想で、田舎暮らしを提供したい」と民宿を始めました。

酵素玄米ご飯と重ね煮のみそ汁、豆腐ハンバーグ

「ここでは人が生きるために必要なものは身近に揃っている」という晴子さんの言葉どおり、地元の穀物と自家野菜を中心とした食事や、野生の食用植物を求めての散策、これらの調理実習体験などを提供しています。また、自家製のどぶろくも自慢のひと品です。

【問い合わせ】
村上地域振興局農林振興部 普及課
TEL:0254-52-7930

<<地域振興局 村上・岩船地域版トップへ

▲ページTOPへ