地域振興局からのお知らせ
十日町地域版

「安全に安心して暮らせる地域づくり」に取り組んでいます。

県では「安全に安心して暮らせる新潟」の実現に向け、社会基盤の整備に取り組んでいます。
十日町地域において、取り組んでいる事例を紹介します。

国道403号 道路改築事業 (十日町市小白倉)

国道403号は十日町地域と長岡地域を結ぶ基幹道路です。現在は道幅が狭く、急カーブも多いため、車のすれ違いが困難なところがあり、冬期は雪崩の危険もあることから、通行の難所となっていました。
 このためバイパス工事を行うことで円滑な交通の確保と地域間交流の促進を図っています。

一級河川 みだれ川 河川改修事業 (十日町市四日町新田)

一級河川みだれ川では、住宅地を流れる区間でたびたび浸水被害が発生していました。
このため、平成23年度から川幅を広げ河床を下げて川の断面を拡大することにより、多くの水を安全に流せるように河川改修に取り組んでいます。

平成17年6月
みだれ川の浸水被害の様子

整備が完了した区間の様子

国道405号 雪崩対策事業 (津南町清水川原)

国道405号は長野県栄村と津南町にかかる秋山郷にとって生命線となる道路です。特に津南町前倉から見玉までの約11kmは、雪崩発生の危険性が高い区間です。
このため、冬期の安全確保を図るための雪崩対策施設の整備を進めています。

平成18年 国道405号の雪崩発生の状況

対策施設が完了した区間の様子

【問い合わせ】十日町地域振興局 地域整備部 計画調整課
TEL:025-757-5408
FAX:025-752-5329

<<地域振興局 十日町地域版トップへ

▲ページTOPへ