地域振興局からのお知らせ
柏崎地域版

魅力と賑わいにあふれた「柏崎の海」づくりを進めています

県では、多くの人が訪れてみたいと思える魅力と賑わいにあふれる地域づくりに向けて、関係機関とともに、豊かな自然や景観などを活用した取組を進めています。今回は、「柏崎の海」の魅力向上に向けた取組をご紹介します。四季折々の「柏崎の海」を満喫してみてはいかがでしょうか。

柏崎の海は魅力がたくさん!!

柏崎は42キロの海岸線に15の海水浴場が連なっています。「日本の渚百選」に選定された鯨波海水浴場をはじめとして、環境省が定める「快水浴場100選」に選ばれた番神・西番神海水浴場などがあります。平成30年度海水浴客入込状況は県内第1位、約60万人が県内外から訪れました。 

柏崎の海ミニ情報

柏崎の海水浴場は、日本海側では最も早い1888(明治21)年5月に開場とされており、その時、陸軍軍医総監だった松本順氏が、海水浴の保健効果について唱えたことが始まりといわれています。
昨年は海水浴場開場130周年の節目を迎えました。

柏崎の海岸から眺める夕日は絶景です!

130周年を記念して海岸では様々なイベントが開催されました。

柏崎の海の楽しみ方はいろいろあるよ

柏崎の海は海水浴だけでなく、シーカヤックやSUP(スタンドアップパドルボード)、スキューバダイビングが楽しめ、若者に人気が高いスポットとなっています。

シーカヤック

SUP

スキューバダイビング

県では、多くの方々から「柏崎の海」の賑わいを楽しんでいただくために、各施設のリニューアルを進めています!!

鯨波と東の輪エリアを結ぶ御野立トンネルの坑口を、青色にペイントしました。
親子クジラの名前は「かっしー」と「ざっきー」です。

御野立トンネル坑口塗装

東の輪海水浴場はシャワー施設などを整備し、トイレ棟にはベビーシートを完備した多目的用トイレを設置しています。

柏崎海浜公園案内看板

【問い合わせ】柏崎地域振興局企画振興部地域振興課
TEL:0257-21-6208

<<地域振興局 柏崎地域版トップへ

▲ページTOPへ