地域振興局からのお知らせ
柏崎地域版

春を告げる甘い香り、赤い宝石「越後姫」

越後姫は、「大粒で甘い」、「芳醇な香り」、「ジューシーな食感」が特徴的な新潟県を代表するブランドいちごです。
柏崎地域では、1月中旬頃から出荷が始まります。ぜひ、皆さんも春を告げるフルーツをご堪能ください。

(1)越後姫とは

越後姫は、新潟県が育成したいちごの品種で、平成8年に品種登録されました。母親は「はやせ(ベルルージュ×女峰)」、父親は「とよのか」で、本県のような冬期間に曇天が多く寒い地域でも栽培できる品種です。

(2)越後姫の栽培

柏崎地域では、平成18年頃から2戸の農家のもとで栽培が始まり、現在では6戸(約70アール)にまで生産が拡大しています。
一年間をかけて美味しく育てたいちごを、今年も皆さんのもとにお届けします。

(3)美味しさの秘密

消費者の皆さんに美味しくて品質の良い越後姫をお届けするため、生産者の方々は日々、切磋琢磨しながらいちご作りに取り組んでいます。

美味しさの秘密

●その1●
お互いのハウスを訪れ、生育状況を確認し合うなど、美味しいいちご作りに努めています。

●その2●
出荷されるいちごの甘さと硬さをチェックして、高品質ないちごをお届けできるように努めています。

美味しいいちごの選び方

ハウス巡回の様子

(4)越後姫の栽培

美味しいいちごをお届けするためには、手間を惜しまず、いちご第一に作業を行っています。
また、消費者の方にも安心して食べていただけるようないちご作りを目指し、ミネラルや酵母菌などを与えながら、植物が持つ生命力を最大限に引き出す栽培を心がけています。

JA柏崎越後姫生産部会部会長
飛田 明俊さん、唯さん御夫妻

お客さまに喜ばれる楽しい観光いちご園を目指し、職員が一丸となって美味しいいちごを栽培しています。
ぜひ、遊びに来てください。

観光いちご園 ファームくじらなみの
スタッフの皆さん

【問い合わせ】柏崎地域振興局 農業振興部 企画振興課
TEL:0257-21-6252
FAX:0257-22-0936

<<地域振興局 柏崎地域版トップへ

▲ページTOPへ