地域振興局からのお知らせ
新発田地域版

わくわく!ドキドキ!思いっきり自然に親しもう!!
~新しくなった新潟県少年自然の家を紹介します~

新潟県少年自然の家は

胎内市乙地区を中心とした四季折々の豊かな自然の中で、カヌー活動や野外炊さんなど、家庭や学校では味わえない自然体験や宿泊体験を通して、幼児・児童・生徒・学生の様々な可能性を高めることを支援する施設です。

野外調理場

宿泊室(8人部屋)

利用できる方

園・学校はもちろん、PTA、子ども会、スポーツクラブ等、青少年のための活動を行う団体ならどなたでも利用いただけます。ただし、個人や家族単位での利用はできません。

利用申込み

利用したい日が空いているかどうか、電話又はホームページで確認していただき、所定の「使用申込書」を提出してください。
〈詳しくは、電話0254-46-2224までお問い合わせください。〉

主なイベント

●自然・ふれあい!家族のつどい

対象:小・中学生を含む家族
時期:8月・12月・1月

●チャレンジわんぱく

対象:小学4~6年生
時期:7月・9月・1月

●家族でカヌーに親しもう

対象:小学4年生~中学生を含む家族
時期:8月

●国際交流サマーキャンプ

対象:中学生・高校生、留学生
時期:8月

●一緒にお泊まりキャンプin たいない

対象:園児とその保護者
時期:10月・11月

お知らせ

「ボランティア研修会 ~キャンプの達人~」の参加者を募集しています

●日時

6月20日(土)

●会場

新潟県少年自然の家

●内容

子どもたちの体験活動を支援するための、自然体験活動の知識やスキルを習得したい方(高校生以上)向けの研修会です。カヌー活動や野外炊さん活動などの体験を行います。

●対象

高校生以上、30人程度

●申込み受付

5月11日(月)から29日(金)まで

新潟県少年自然の家リニューアルについて

平成31年4月に現在の新しい施設にリニューアルしました。
新たに、レクリエーションや軽運動等で利用できる「多目的ホール」、天体を観測できる「星空テラス」、一度に350人が研修できる大・中・小研修室、華道・茶道・書道用の和室研修室、工作用の活動室が加わりました。宿泊室、野外炊さん用のかま場・調理場の数も増え、より快適で充実した活動を利用者の皆様に提供できるようになりました。竣工から1年経った今でも、玄関を開けると県産杉の優しい香りがします。
 開館時間内はいつでも見学できます。気軽にお申し込みいただき、さまざまな体験活動を思いっきり楽しんでください。

【問い合わせ先・利用申し込み先】
新潟県少年自然の家(胎内市乙字大日裏)
TEL:0254-46-2224(代表)

<<地域振興局 新発田地域版トップへ

▲ページTOPへ