地域振興局からのお知らせ
糸魚川地域版

洪水・土砂災害から命を守ろう!

洪水や土砂災害は年々増加しています。昨年度は10月に発生した台風19号による洪水被害をはじめとして、全国的に災害の多い年でした。洪水や土砂災害は、一瞬にして命を失いかねない深刻な災害にもなります
今回は、洪水や土砂災害から命を守るポイントを紹介します。日頃からの備えと早めの避難を心がけ、大切な命、身体を守りましょう。

なだれ博士(左)と地すべりくん(右)(地すべり資料館公式キャラクター)

命を守るポイント1

危険な場所を調べる

自宅付近の危険な場所をハザードマップで調べ、避難について家族で話し合いましょう。
詳しくはホームページをご覧ください。

「糸魚川市防災ハンドブック」を活用してください!

洪水

※共同通信社からの提供

土砂災害

※共同通信社からの提供

命を守るポイント2

気象情報をキャッチ&早めに避難

新潟県河川防災情報システム新潟県土砂災害警戒情報システム土砂災害警報を注視して気象情報をキャッチしましょう。
また、道路が浸水してからの避難や夜間の避難は危険です。いつもと違うと感じる場合は、自主的に避難しましょう。

「新潟県河川防災情報システム」では、河川水位・雨量・気象警報が確認できます
詳しくはホームページをご覧ください。

「新潟県土砂災害警戒情報システム」では、土砂災害危険度の高まりが確認できます
詳しくはホームページをご覧ください。

命を守るポイント3

逃げ遅れたら2階以上の部屋へ

斜面から離れた、丈夫な高い建物の2階以上の部屋に避難して救助を待ちましょう。

県の公式アプリ「新潟県防災ナビ」では、洪水や土砂災害などのハザードマップが確認できたり、市からの避難勧告などがプッシュ通知で届きます。ぜひご活用ください。
詳しくはホームページをご覧ください。

地すべり資料館で自然災害から命を守る方法を学ぼう!

地すべり資料館では、「過去の災害を学び、自分の命は自分で守る」ことを知っていただくため、自然災害についての情報を分かりやすく紹介しています。映像やパネル展示、実験により小学生から一般の方々まで分かりやすく学習することができます。

入館料無料

■開館時間:午前9時30分~午後4時30分
■閉館日:毎週火曜日・12月29日~翌1月3日
■住所:上越市板倉区猿供養寺401-1
■TEL:0255-78-2687

【問い合わせ】糸魚川地域振興局 地域整備部 河川・砂防課
TEL:025-552-1794

<<地域振興局 糸魚川地域版トップへ

▲ページTOPへ