夏号の特集
新型コロナウイルス感染症の緊急対策を実施しています

生活の支援

個人向け緊急小口資金等の貸付(無利子)※引き続きご利用できます

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々へ、特例貸付を実施しています。

■緊急小口資金

貸付対象者 休業等による収入減少により一時的な生活資金が必要な世帯
貸付上限額 20万円(学校等の休業等や個人事業主等の収入減の特例)、その他 10万円
償還期限 2年以内(うち据置1年以内)

■総合支援資金(生活支援費)

貸付対象者 収入減少や失業等により生活が困難になっている世帯
貸付上限額 2人以上…月20万円以内、単身…月15万円以内 ※原則3か月以内貸付
償還期限 10年以内(うち据置1年以内)

【ご相談・手続き】
最寄りの市区町村社会福祉協議会まで

【問い合わせ】福祉保健課
TEL:025-280-5176

離職者生活ローン※引き続きご利用できます

倒産や解雇等による離職者に対する生活資金等を融資します。

貸付対象者 自己の責任によらない理由で離職、就職活動中又は職業訓練を受講中(受講予定含む)、雇用保険の失業給付要件を満たしている方
貸付金額 10万円以上50万円以内(1万円単位)
貸付利子 年1.70 パーセント(固定金利)
返済期間・方法 5年以内(6カ月以内の据置期間を含む)、元利均等月賦償還
担保・保証 担保不要、保証機関の保証(保証料は労働金庫負担)

【ご相談・手続き】
最寄りの新潟県労働金庫まで

【問い合わせ】しごと定住促進課
TEL:025-280-5260

低所得者のひとり親世帯への追加的な給付

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育て負担の増加や収入の減少しているひとり親世帯に対し、臨時特別給付金を支給します。

支給対象 ①令和2年6月分の児童扶養手当を受給している世帯
②公的年金等受給により、児童扶養手当の支給を受けていない世帯(児童扶養当所得限度額を下回る者に限る)
③直近の収入が児童扶養手当の対象となる水準まで下がった世帯
支給額 基本給付:1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
追加給付:1世帯5万円(①又は②に該当する世帯で、収入が大きく減少した世帯に限る)
相談手続き 各市町村児童扶養手当担当課

【問い合わせ】子ども家庭課
TEL:025-280-5216

テイクアウト&デリバリー応援サイト

来客数が減少している飲食店を支援するため、テイクアウト・デリバリー情報を探せる「新潟県テイクアウト&デリバリー応援サイト」をKomachiWebサイト内に開設しています。
ぜひご利用ください。(掲載期間:7月末まで(予定))

【問い合わせ】商業・地場産業振興課
TEL:025-280-5237

<<夏号の特集トップへ

▲ページTOPへ