夏号の特集

新潟の新しい生活様式 ふるさと新潟を守ろう

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための緊急事態宣言が解除されましたが、今後もウイルスへの警戒が必要です。人と人との距離の確保やマスク着用、手洗いなどの基本的な感染対策に加えて、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践が重要です。
県では、「新潟の新しい生活様式」を取りまとめたので、感染対策に役立てていただき、ふるさと新潟を守りましょう。

日常生活における生活様式の7つの基本

マスク着用咳エチケット

外出時にはマスク
熱中症には注意

接回避・距離の確保

離れていてもは1つできれば2m最低1m)離れる

石けんで手洗い消毒

まめに手洗い消毒を

  

発熱・風邪の症状がある場合は外出を控える

毎朝、体温測定健康確認を!

集回避

閉回避

こまめに換気

新潟の空気は気持ちいい

色々な場面で、新たな生活様式を実践しましょう

食事

料理は個々に
食器の共用もしない

持ち帰りやデリバリーも

対面は避け横並びで

買い物

購入しない商品には極力触れない

レジに並ぶ時も距離を保つ

働き方

会議はオンラインで

ドアノブ受話器等の消毒

時差出勤や徒歩・自転車も併用

新しい生活様式

お茶のみ編・外食編など様々な生活シーンにおける新しい生活様式
県ホームページで最新情報チェック!

【お問い合わせ】
危機対策課
TEL: 025-282-1636

▲ページTOPへ