春号の特集
新型コロナ対策保存版

新型コロナで生活に影響のある個人の皆様への支援

困った時の相談・支援

○労働問題や労使関係の相談

受付:9時~17時(土日、祝日除く)

【お問い合わせ】新潟労働相談所
TEL: 0250-23-6110

【お問い合わせ】長岡労働相談所
TEL:0258-37-6110

【お問い合わせ】上越労働相談所
TEL:025-526-6110

○女性・高齢者の就業支援

就業を希望する女性や高齢者向けに、就業に向けた研修や個別相談、企業とのマッチング等の支援をしています。
詳しくは、「にいがたアクティ部」ホームページをご覧ください。

詳しくはこちら

【お問い合わせ】しごと定住促進課
TEL:025-280-5270

○生活に関する相談

日々の生活のこと、仕事のことなど、専門の相談員がお話を聞かせていただきながら、解決に向けた支援を行います。お住まいの市町村や自立相談支援機関の窓口までご相談ください。

詳しくはこちら

【お問い合わせ】福祉保健総務課
TEL:025-280-5179

○こころの相談

気分が落ち込む、不安やつらい気持ちが続く等のこころの健康に関する相談窓口です。
悩みがあれば、0570(783)025までお電話ください。

詳しくはこちら

【お問い合わせ】障害福祉課
TEL:025-280-5201

○ひとり親で子育てでお困り時の相談

市町村や県地域振興局健康福祉(環境)部では、ひとり親家庭への支援などを行っています。詳しくは、「子育て等相談窓口」ホームページをご覧ください。
児童扶養手当、医療費助成、自立支援給付金、就業・自立支援など

詳しくはこちら

【お問い合わせ】子ども家庭課
TEL:025-280-5926

○配偶者や恋人等からの暴力(DV)の相談

ひとりで悩まず、♯8008(はれれば)までまずお電話ください。

詳しくはこちら

【お問い合わせ】子ども家庭課
TEL:025-280-5926

ワクチン接種に関する差別はゼッタイにダメ

感染収束に向けて効果が期待される新型コロナワクチン。しかし、体質や持病などの理由で接種できない人もいます。
接種していない人に対して、接種の強制や差別、不利益な取扱いを行うことのないよう、皆様のご理解とご協力をお願いします。
そして、新型コロナウイルスは誰がかかってもおかしくない病気です。誰もが安心して治療を受け、社会に戻ることができるよう、新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等は絶対に行わないでください。

全国共通人権相談ダイヤルみんなの人権110番
TEL:0570-003-110
平日8:30~17:15

生活資金の支援

○離職者生活ローン(引き続きご利用できます。)

貸付対象者 自己の責任によらない理由で離職、就職活動中又は職業訓練を受講中(受講予定含む)、雇用保険の失業給付要件を満たしている方
貸付金額・利子 10万円以上50万円以内(1万円単位)/年1.60%(固定金利)
返済期間・方法 5年以内(6か月以内の据置期間を含む)、元利均等月賦償還
担保・保証 担保不要、保証機関の保証(保証料は労働金庫負担)

【相談・手続き】
最寄りの新潟県労働金庫まで

【お問い合わせ】しごと定住促進課
TEL:025-280-5260

○住居確保給付金の支給(引き続きご利用できます。)

支給対象者 離職廃業又は収入の減少により家賃の支払いに困り、住居を喪失した方又は住居を失う恐れがある方
支給上限額 お住まいの市町村で異なりますので、窓口までお問合せください  (例)新潟市の場合 単身世帯:35,500円 2人世帯:43,000円
支給期間 原則3か月(最長9か月)

【相談・手続き】
・市にお住まいの方 :お住まいの市役所まで
・町村にお住まいの方:所管の地域振興局まで

【お問い合わせ】福祉保健総務課
TEL:025-280-5179

「新型コロナお知らせシステム」で感染拡大防止

県では、施設や店舗、イベント会場等を利用した方に、万が一新型コロナウイルスへの感染が判明した場合などに、当該施設を利用した方々にいち早く注意喚起の情報をお届けする「新型コロナお知らせシステム」を運用しています。スマートフォンアプリ「LINE」を用いて簡単に登録できます。
新型コロナウイルスに関する様々な情報も発信していますので、是非ご利用ください。

詳しくはこちら

【お問い合わせ】新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター
TEL:025-282-1754(県担当:危機対策課)

新型コロナ関連情報

新潟県新型コロナまとめサイト
新しい生活様式
新型コロナ接触確認アプリ(COCOA)厚生労働省HPへ

▲ページTOPへ