地域振興局からのお知らせ
村上・岩船地域版

からだ・こころ・調子はいかがですか?
眠れていますか? 食べていますか? 休んでいますか? ひとりで悩んでいませんか?

新しい年を迎えましたね。
お正月休みも終わり、朝起きるのがつらい、仕事や学校へ行くのがおっくう、なんだかやる気が出ない…ということはありませんか?
長い休みの後には、切り替えが思うようにいかず、心身の調子を崩すこともあります。
いつもの日常に戻るこの時期、最近の生活をチェックしてみましょう。

あてはまるものにチェックをしてください。あまり考え過ぎず、直感的に判断してください。

□ 家庭内でいろいろと問題があった
□ 自分を取り巻く環境に多くの変化があった
□ 家事をあまりやる気がなく、疲れやすい
□ 人に会うのがおっくうで、何をするのも面倒だ
□ お腹が張るようで、下痢や便秘を交互に繰り返す
□ 目が疲れたり、めまい、立ちくらみがある
□ 気分がどうも沈みがちで、憂うつである
□ ささいなことで腹が立ち、イライラしてしまう
□ 楽しみにしている趣味はほとんどない
□ 運動など何もやっていない
□ 肩こりや、背中、腰が痛くなることがある
□ 食欲があまりなく、少しずつ体重が減ってきた
□ 生理が不順である
□ 頭がすっきりせず、重く感じられる
□ よくかぜをひき、治りにくくて長引くことが多い
□ 体調が悪くて医者に行ったが、気のせいだといわれた
□ 前日の疲れが残っていて、朝から身体がだるい
□ 寝付きが悪く、夢を見ることが多い
□ 急に息苦しくなったり、胸が痛くなる
□ 手足が冷たく感じたり、汗をかく量が多くなった

関谷クリニック式(「はじめよう家族みんなのメンタルヘルス」より抜粋)

いかがでしたか?
チェックの数で、あなたの現在の状態の目安がわかります。心身の健康管理の参考にしてください。

チェックの数 状態 コメント
5個以下 正常範囲 ストレスとの付き合い方が非常に上手です。
6~10個 ストレス予備状態 休養をとり、気分転換をしましょう。
11~15個 ストレス状態(要注意) こころが悲鳴を上げています。生活を見直しましょう。
16個以上 ストレス症(要医療) できるだけ早く専門医に相談しましょう。

こころの健康について、どこに相談してよいか迷ったときは…

詳しくは「こころの相談にいがた」で検索

【新潟県こころの相談ダイヤル】
TEL:0570-783-025(24時間)

村上地域の相談会をご利用ください

くらしとこころの総合相談会…平成30年2月17日(土)(2月9日(金)申込〆切)
精神科医師によるこころの健康相談会…平成30年2月15日(木)、3月16日(金)(各回とも2日前が申込〆切)
※相談会は予約制です。詳しくはお問合せください。このほかにもこころの健康に関する相談を随時お受けしています。

9月・3月の"自殺対策推進・強化月間"には、キャンペーンを実施しています。

荒川商工産業祭などのイベントでは、ストレスチェックやアルコール耐性のテストなどを実施しました。

【問合わせ】
村上地域振興局健康福祉部 地域保健課
TEL:0254-53-8369

<<地域振興局 村上・岩船地域版トップへ

▲ページTOPへ