秋号読者アンケート

県民だより秋号についてのご意見をお寄せください。抽選で塩谷活性化推進協議会メンバーの元菓子屋の「特製ちりとり・手ぬぐい」と「塩谷ガイドマップ」をセットで5名様にプレゼントします。次のように記入して、はがきまたはメールでご応募ください。

「特製ちりとり・手ぬぐい」と「塩谷ガイドマップ」
昔懐かしい箕の形状をした「特製ちりとり」と「手ぬぐい」は、「元祖・菓子屋」が名前の由来の「元菓子屋」の特製。「塩谷ガイドマップ」は塩谷の見どころを詳しく解説されているので塩谷散策の際に便利です。

◆宛先
〒950-8570 新潟県庁広報広聴課 県民だより秋号読者アンケート係 行
◆必要事項
1:郵便番号/2:住所/3:氏名/4:年齢/5:職業/6:興味を持った記事/7:内容についてのご意見など
◆メールアドレス
kenmindayori@pref.niigata.lg.jp
◆締切
平成29年11月17日(金)(当日消印有効)
◆発表
当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

県民ボイス

夏号では、95名の方からご応募をいただきました。ありがとうございました。(いただいたご意見の一部をご紹介します)

子を持つ親として、若者の就職活動を応援する記事、大変参考になりました。都会に目を向けるのではなく、新潟の企業を知って就活に役立てようとする取り組み、これからの地域経済を活性化するために大切だと感じました。(上越市 男性 40代)
→夏号の特集で若者の就職活動への支援等についてご紹介しました。県では、インターンシップや合同就職ガイダンス、県内企業情報ツール、U・Iターンのサポート等により、県内外の若者への就職活動の支援を行っています。
市をあげて水球に力を入れているのが良くわかりました。企業の支えなどあり、子どもから大人まで参加し、まちの活性化になる事が本当の「まちづくり」なのだと思いました。(新潟市 女性 50代)
→夏号の表紙では、柏崎市に拠点を置く水球チーム「ブルボンウォータポロクラブ柏崎」をご紹介しました。市、企業、地域やクラブが元気になれる町づくりに取り組んでいます。

▲ページTOPへ